通訳種類

(一)同時通訳:話者の発言をほとんど同時に通訳する方法。話者は通訳のために話を区切る必要がありません。高度な技術と集中力が必要なため、長時間連続して通訳する場合には、2名以上の通訳者が10~15分程度で交代しながら対応するのが一般的です。国際会議等で通訳機材を用いて行う場合を言うことが多いです。

(二)逐次通訳:話者の発言を短く切りの良いところで一度止めてもらい、その後通訳する方法。正確な通訳が可能な一方で、同じ内容の話を異なる言語で繰り返すことになるため、会議などで利用する場合は実際の会話内容の約2倍の時間が必要となります。

(三)ビジネス通訳:小型なビジネス会議、海外観光の随行通訳、工場見学或いは現場インタビュー、展示会など。




品質体制

サービス言語

お見積もりのご依頼はこちら
お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

お客様情報

品質管理

前ヒアリングとサービス設計

最良の通訳サービスをご提供させていただくために、コミュニケーションの到着点(目的)を確認した上で、通訳者の選定、通訳方法をご提案いたします。複数名のコーディネーターチームが、御社のご依頼を継続して担当します。

スピード対応

お問い合わせからお見積りのご案内、通訳者レベルや通訳方法・通訳機材のご提案まで、最短でご案内できるよう、体制の整備、伝達手段の最適化を図っています。

通訳者管理と適任配置

業務内容・業務レベルに沿って適材適所の人材設定を行います。通訳者はベスト・パフォーマンスのための努力を惜しまず、事前準備を行います。リピート率の高い通訳者の配置を心掛けております。

通訳スキル+ビジネスマナー

通訳者に必要な資質は、通訳スキルや専門知識のみならず、ビジネスマナーや個々の案件への気配りと捉え、通訳者の人柄や対応力にも配慮してコーディネートをします。

通訳機材セットアップ+現場サポート

通訳機材の設置・管理を、コーディネーターが会場でサポートしますので、現場での予期せぬトラブルや変更に対応します。通訳ブースの配置から、プログラム・原稿・資料の変更、受信機の回収まで、ご希望によりサポートします。

業務クロージングとフィードバック

お客様からのフィードバックや通訳者の業務報告を基に、実施案件の評価を行い、サービス品質のさらなる向上に向けて取り組んでおります。

御見積依頼内容

時間 分 ~ 時間

お客様情報

御見積依頼内容


価格優先、内容要件は理解することができます
本物の原文、直訳
理解しやすく、翻訳することができ、最終翻訳はそれ自身で修正されます
対象読者の表現習慣や使用地域と組み合わせて、記事の構造や形式を調整します。

お客様情報